ファーストミット.com

野球のファーストミットについてのブログです。チームで使いまわしされがち。けれど実は魅力に溢れてるファーストミット。そんな魅力を伝えたいです。

【ヘキサスポーツ】硬式用ファーストミットの紹介

 

今日は私の3代目ファーストミットであるヘキサスポーツの硬式用ミットを紹介します。

 

f:id:ys272829:20150910220535j:plain

(平裏に刺繍が入っているので紙で隠しています)

 

f:id:ys272829:20150910220628j:plain

f:id:ys272829:20150910220834j:plain

 

まずは仕様

 

硬式用

革:ステアハイド

カラー:Dオレンジ

革紐:ブラック

 

私自身1年程度しかこのミットを使っていないのですが、その後チーム事情で他の選手に2年ほど貸していたのでかなり消耗しています。

 

おかげさまで型の方は、現在私の好みではありません、、、

 

ウェブは破れてしまったので他のミットのウェブが付いています。

 

 

この、ヘキサスポーツというメーカーですが数年前に甲子園で話題になり、その影響で私も買った次第です。笑

 

光星学院(八戸学院光星)、聖望学園横浜隼人高校などの選手が使用していました。

 

 

ヘキサスポーツのミットの価格は比較的安いです。

 

革はステア、キップが選ぶことができます(キップの場合は+数千円)

 

ステアは一般的なステアといった感じです。

最大の特徴は、親指芯にあります。

 

 

紐を交換した時に発見したのですが、親指芯の付け根に切れ込みが入っていました。

 

切れ込みが入っていることによって親指の操作性が良くなっています。

 

他のメーカーの親指芯(特に硬式用)は親指の付け根が詰まっているような感じになりがちなのでこれはとても良いのですが、

 

 

同時に芯の土手の部分が薄くなってしまっているのが個人的にマイナスポイントです。

 

 

小指2本入れの場合は土手がしっかりしていた方が型が付けやすいと思います。

 

 

今後も私のミットをいくつか紹介していきたいと思います!

 

 

(ちなみ現在、新しいミットを作成中です!)