ファーストミット.com

野球のファーストミットについてのブログです。チームで使いまわしされがち。けれど実は魅力に溢れてるファーストミット。そんな魅力を伝えたいです。

プロ選手のグラブ・ミットにはなぜ光沢があるのか

 

f:id:ys272829:20150912232444j:plain

 

プロ野球選手のグラブやミットを見ていると、すごい光沢があるものがあります。

 

 

それを見たアマチュアの選手がツヤを出そうと必死に艶出し用のオイルを塗ったり、、、と色々なことをしています。

 

もちろん、光沢が出ることは出るのですがどこか不自然な光沢なんですよね。

 

 

では、どうやったら自然な光沢が出るのか。

 

 

それは、そもそもグラブに使われている革の良し悪しによります。

 

 

ということは、あまり良くない革を使っているグラブやミットは自然な光沢が出にくいです。

 

 

光沢は革の表面に油が出ている状態なのですが、良い革は元々、革に油がたっぷりと含まれているので、革を指でこするだけで光沢が出てくるのです。

 

なので安価なグラブやミットは無理に光沢を出そうと色んなものを塗りすぎると重くなってしまい、使いにくくなってしまうので注意です。